読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■試合の終わらせ方■

試合と人生を上手く終わらせたい。サッカーは人生である。サッカー3割、将棋3割、仏教3割、人生10割。totoと京都サンガ

「がんばる」より「蓄積」だろ、人間なら。

「がんばる」と詰む。
「がんばる」というシングルタスクマシーンは大人になったら卒業しないとマジで死ぬ。
「がんばる」は、社会に圧死されるのだ。

orangestar.hatenadiary.jp
相変わらずアジコ先生は、本質をバッサリ書いておられます。

なので、私が常に意識していることが、「積む」ということ。

こう考えるだけで、すごく楽になる。

ゲームをしていても経験値を「積む」とあるが、蓄積の連続が唯一の打開策だ。

人類は富を蓄積することで社会を発展させてきた。

会社や家庭は富を、人間関係では信用を蓄積してきた。

そこで積むを図解してみました。

f:id:zinsei10:20151202213842p:plain

やることの輪郭が、「がんばる」ではぼんやりしているイメージです。

そして最初の一歩は・・・

f:id:zinsei10:20151202213937p:plain

次にやるべきことが小さくなり、とっつきやすくなっています。

皆さんも人生に「詰む」前に、積んでみては如何でしょうか。

スポンサードリンク